MINIの独創的なワゴンモデルが、洗練されたプレミアムモデルになって登場しました!

観音開きのスプリット・ドアのデザインが人気のMINI CLUBMAN(ミニ クラブマン)が、さらに進化を重ね今年2019年10月、登場いたしました。
MINI CLUBMANは英国の文化である、狩猟で使う猟銃を積むスペースを確保する斬新なコンセプトのモデルとして2007年に登場し、MINIのデザイン性やドライブフィーリングはもちろん、バックドアの他のメーカーにはない個性的なデザインやその利便性から根強く人気を集めてきたモデルです。

今回はモデルチェンジを経て、性能だけでなく今までにない上質さを増し生まれ変わった新型MINI CLUBMANの魅力を MINI柏・ セールスコンサルタントの尹(ユン)がお伝えさせていただきます!

 

 

 

MINIのルーツ、英国のユニオン・ジャックモチーフデザインのテールランプが採用

MINIは5つのラインナップがあり、ユニオン・ジャックのテールランプデザインは先にコンパクトなモデルであるMINIの3ドア・5ドア・ルーフが開閉するコンバーチブルで採用されていました。
他にはない目を引くデザインは、MINI CLUBMANにも待望される声も多かったため、嬉しいニュースですね!

 

 

実は他にも今回デビューしたCLUBMANで新設された、より上質な世界観を演出するオプション・プログラムのMINI YOURS STYLEからは、初めてユニオン・ジャックのデザインが取り入れられたホイールも登場しています。

 

 

 

クラシックMINIのデザイン要素をさらに強調したグリルデザイン

今回、フロントグリルのデザインが拡大され、よりスポーティーな印象であったり、よりクラシックMINIを彷彿させるデザインに変更されています。

 

COOPER S

COOPER

classic mini

 

 

 

ターン・シグナルを兼ねたLEDヘッドライト

LEDのヘッドライトはデイライトが全周したリング型になり、ターンインジケーターの役割も加わりました。
ハイビームに加わった機能は道路状況に応じて最適な視界を提供するだけでなく、フロントカメラから対向車を認識して他者が眩しくないように自動調節されます。

 

 

 

より個性を主張するオプションパーツの充実

MINI CLUBMANのCOOPERS/COOPER/JOHN COOPER WORKSのモデルに、ヘッドライト周り、フロントグリル周り、テールライト周りのフレームをブラックにするオプションが登場しました。
他にも、純正アクセサリーパーツでボディへ取り付けられるロゴをブラックにできるオプションも登場し、よりクールでスポーティーなテイストにカスタマイズ可能です!

 

 

 

ボディ・カラーのオプションにはMINIならではの新色が登場

今回の変更でインディアン・サマー・レッド・メタリックとMINI Yours エグマディック・ブラック・メタリックの2つのボディ・カラーが登場しました。
どちらのカラーも光の当たり方や見る角度によっては全く違う色に見えるような工夫が凝らされ、いつまでもドライバーを飽きさせない個性的なカラーです。

 

インディアン・サマー・レッド・メタリック

MINI Yours エグマディック・ブラック・メタリック

 

 

 

インテリアのイルミネーションデザインの追加

MINIのインストメントパネルやドアトリムにはオプションでLEDのイルミネーションがあり、今回ドアトリムのオプションに新しいイルミネーテッド・デザインが追加されました。
昼間は通常のトリムに見えますが、暗くなるとほのかに光り、車内のインテリアがとても綺麗に映えます。夜のドライブがより一層楽しくなるオプションです。

 

 

 

DCT搭載車がMINI CLUBMANにも登場!

MINI CLUBMAN ハイオクモデルのONE/COOPER/COOPER Sのグレードに7速DCT(ダブルクラッチ トランスミッション)搭載され、合わせてシフトノブが電子制御式セレクターバーへ変更されたこともトピックです。
DCTはATの変速機構の一つで2つのクラッチを持ち、あらかじめ次の段のギアを用意する仕組みで従来のATよりダイレクトで素早い変速を行い、スポーティなドライビングフィールを楽しむことができます。さらにDCTを採用したことでトルク抜けを最小限に抑えて伝達効率を高め、変速ショックが少なくなったことで駆動効率が上がり、加速と燃費の向上が期待されます。
実際にご試乗した感想は、MINIの元気な走りをより感じるようになったということです。
発進時のシフトショックやシフトダウン時のギクシャク感の違和感は感じませんでしたが、走行中はシフトショックをあえて適度に感じさせる設計が操作との一体感を生み出していました。ダイレクトでよりスポーティーな走行を楽しんでいただけると思います!

 

 

 

ぜひ、ショールームへお越しください

ヘッドライトやリアコンビネーションライトの新しいアイコンが目立つNEW MINI CLUBMANですが、実は、改良されたエンジン、
新しいトランスミッションによるMINIらしい走りなど、ここでお伝えしきれないことがまだまだいっぱいあります。
モトーレングランツのMINIの5つのお店(船橋、松戸、柏、市川、おおたかの森)には、展示車・試乗車をご用意しております。

ぜひご来場いただき、THE NEW MINI CLUBMANを、見て、乗って、お確かめ下さい。
お待ちしております!